記事作成代行サービスを比較 |ブログやアフィリエイトに使える記事サービスまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SEOでオーソリティーを獲得している人物や、サービスが運用するオウンドメディアやセミナーで「Googleのアルゴリズムが進化して、ユーザーニーズを捉えていない低品質な記事の順位は上がらない」などと言われています。

個人的には半分賛成で、半分は反対です。

なぜならこの記事は、リード文以外はクラウド型の記事外注サービスで発注した文章を入れているだけだからです。

(この記事を見てる方がいる≒順位が獲得できているため、本件の成功を意味していると解釈しています)

記事の発注には以下の部分だけ指定をしました。

  • タイトルテキスト
  • 見出しテキスト

このように月間検索ボリュームが少ないキーワードであれば、ある程度のポイントさえ抑えておけば質が低いライターが書いた記事でも順位は獲得できます。

今回はShinobiライティングの見出し付き発注を利用して記事を作成しました。

<記事の依頼内容>

  • 文字単価:1円
  • 文字数:2,000文字
  • 見出し数:10
  • 1見出しの文字数:200文字
  • 見出しに挿入する文字:Googleサジェストから抜粋
  • ページ単価:2,000円

以下はクラウドで上がってきた文章をペーストしただけの文章です。(SEOのための文章なので読む必要はありませんw)

比較するときに料金以外で気を付けるべきこと

記事作成代行サービスを利用する際には複数のサービスを比較点とすることは非常に大切になります。

多くの人が行なっているのが利用料金の比較なのですが実は料金以外にも記事作成代行サービスの比較検討する上で重要となるポイントはどのような分野を得意としているのかをよく理解しておくことになります。

記事作成代行会社とひとえに言っても数多くの会社が存在していますし、各社ごとに得意な分野は異なります。

作成してもらった記事のどのように活用するのかまでよく考慮してサービスの比較を行うことが大切になります。
また内部体制がどうなっているのかということや記事の作成は代行会社の社員が行うのか、それとも外部のフリーランスのライターが行うのかについてもしっかり把握しておきましょう。

SEO用の記事ならShinobiライティング

アフィリエイトで稼ぐために大切になるのが検索エンジンで検索をした時に検索順位が上位になるようにブログなどを構成することになりますし、そのためにはブログ内やサイト内の記事を充実させることが大切になります。

検索順位を上げるための対策をSEO対策というのですが、SEO対策を意識するのであればShinobiライティングというサービスを活用するのがおすすめです。

Shinobiライティングは記事の外注ができるだけでなく納品された記事をチェックしてくれる特徴がありますし、登録しているライターの数が業界最多クラスなので非常に速いペースで記事を

作成し、すぐにブログやサイトに掲載できる形で用意してくれるのです。
短期間で大量の記事をアップするのに最適なサービスです。

アフィリエイト記事の作成ならアフィリエイト秘書

アフィリエイト記事の作成を依頼したいのであればアフィリエイト秘書というサービスを利用するのがおすすめです。

アフィリエイト秘書はサービス名からも分かるようにアフィリエイト記事を作成する専門的な代行業者ですし、記事の作成だけでなくホームページの作成代行や相互リンクの代行サービスなどを依頼することも可能で、アフィリエイトで稼ぐための総合的なサポートを受けることができる特徴があるのです。

また料金体系が1文字あたり1円と非常にシンプルなのもアフィリエイト秘書の大きな特徴の一つです。
シンプルな料金体系のため、決められた予算の中でもサービスの依頼がしやすいので、初めて記事代行サービスを利用する人でも利用しやすいのです。

約20万人のライターリソースを持つサグーワークス

登録しているライター数が業界でも最多水準であり、高品質な記事の作成が期待できるサービスとしておすすめなのがサグーワークスという代行サービスです。

サグーワークスでは登録人数がおよそ20万人と非常に多い上に他の業者ではほとんど導入されていない、登録者毎のレベル設定がされている点に特徴があります。
サグーワークスでは登録したばかりのライターはレギュラーランクから始まり、実績に応じてランクが上がっていく形式となっています。

特に最高ランクのプラチナライターは厳しい審査を通過しなければなれないので、プラチナライターに記事作成を依頼すれば高確率で良い記事を作成してもらえるのです。

執筆依頼をするライターの選別ができるのが大きなメリットと言えるでしょう。

徹底した品質チェック体制!記事作成代行ドットコム

高品質の記事を作成してもらいたい場合や幅広いジャンルの記事の執筆に対応している代行サービスをお探しであれば記事作成代行ドットコムという業者を利用するのがおすすめです。

記事作成代行ドットコムでは利用者のニーズに合わせて、おまかせコースとこだわりコースという2種類のプラン選択ができる点に特徴があります。

ブログ用の親しみやすくシンプルな記事の執筆を依頼するのであれば文字単価が安いおまかせコースを利用するのがおすすめですし、専門的で高度な記事を執筆してもらいたい場合にはこだわりコースを利用すると良いでしょう。

こだわりコースでは記事を執筆してもらうライターに対して内容や書き方について具体的な指示が出せるので、失敗のリスクが低いのです。

コンテンツマーケティング用の文章制作ならferret

すでに保有しているサイトやブログの情報を最新のものとして集客数を増やす、コンテンツマーケティング用の記事作成を代行したいと考える人におすすめなのがferretという代行サービスです。

またferretではリスティング広告の代行サービスを取り扱っており、こちらは一ヶ月あたり5万円からサービス利用が可能と、広告会社に依頼するよりも圧倒的に安い料金でサービス依頼ができるので効率的に収益を出すことができる特徴が挙げられます。

ferretでは専用のツールでどのような情報が検索サイトなどで検索されているのかが短期間で調べることができますし、様々な業界の利用者からの依頼を受け付けているので様々なサイトのコンテンツマーケティングに対応できるのです。

オウンドメディア掲載用の記事制作ならBuild up

オウンドメディア掲載を前提とした記事作成を依頼したいのであればBuild upという業者を利用するのがおすすめです。

Build upブログの更新記事の作成代行に対応している特徴があり、オウンドメディアに特化している会社と言いかえることができるのです。

すでにしっかりしたサイトを保有している場合にはSEO対策をしっかり行い集客数を増やすことで効率的に利益を出すことができると考えられるわけですが、Build upを利用すれば無理なくコンテンツの内容を充実させることができるので、現在保有しているサイトをフル活用できるのです。

また、Build upはタイトルやキーワードが決まっていない場合でも記事作成の発注ができる特徴もあります。

質と結果にこだわった記事作成をおこなうSEEC

結果を求めて記事代行サービスを利用したいと考える人におすすめなのがSEECという記事代行業者の利用です。

SEECではアルゴリズム解析と危機管理を追求した高品質の記事作成に定評があり、SEECに代行にSEO対策を依頼した結果、検索順位が10位以内になった事例が全体の95%という圧倒的な結果を残している点に大きな魅力と特徴があるのです。

また、SEECでは質にこだわりがある業者ということで、完全成果報酬方式が採用されている点にも大きな特徴があります。
料金の支払い義務が発生するのは検索順位が10位以内となった日数のみであり、一ヶ月間に一度も10位以内に入らなかった場合には料金の支払い義務はないので、安心して利用ができます。

手間なく依頼できる記事作成センター

最小限の手間で短期間に大量の記事を作成してもらいたい場合におすすめなのが記事作成センターという代行サービスです。

記事作成センターでは作成された記事の品質に定評がありますし、納期を確実に守ってもらえる上に依頼が簡単に行えるという特徴があります。

記事作成センターでは記事代行にかかる費用が他社と比較してやや高めであるものの、コピーのチェックや誤字脱字の確認や校正などの作業を行ってもらえますし、仕様書や記事作成の際のマニュアルなどを作成する必要もなく、ほとんど手間をかけずに必要な記事を得ることができます。

記事を作成してもらった後に自社で行わなければならない手間が最小限となるので、総合的にみてコスト削減に大いに役立つサービスです。

ブログ記事の作成ならコンテンツウォーカー

ブログなどに掲載する定型的な記事の作成を安価に依頼したい場合におすすめなのがコンテンツウォーカーというサービスです。

コンテンツウォーカーでは一定の品質基準を満たしたライターしか在籍できない特徴がありますし、同社では厳格な記事作成マニュアルがある上に記事を作成するライターに対して文字数やジャンルなどはもちろん、口調について指示が出せますし、自由記述で内容について細かく指定できるのです。

つまりコンテンツウォーカーに依頼をすればどのライターが執筆した記事であっても一定の品質基準が保たれますし、同じ内容の記事を書いてもらうことができるので、ブログ用の更新記事の執筆などに最適な記事代行サービスと考えられるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*